スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

北海道から韓国へ 

今日は暇だったので格安で週末海外に行けないかな~という妄想を膨らまし、ベタな旅行先かとは思いますが韓国を調べてみました。

東京、関西、福岡等は韓国行きの格安航空券が以前より結構出回っておりましたが、私が住んでいる北海道は最低のツアーでも39,800円とかのツアーしか有りませんでした。

しかしLCCを上手く活用すればそれより格安で韓国に行くことができます。

条件として、思いつきという設定で5月連休明けに金曜日出発の日曜日帰国をベースに考えます。

先ずは、先日発表したばかりのピーチで韓国に行った場合

往路の 札幌~関空間が¥7,980 関空~ソウル間が¥10,930
復路の ソウル~関空間が¥9,380 関空~札幌間が¥7,980
合計¥36,270となりました。

次に、新千歳から直便が出ているジンエアーで行くと
札幌~ソウル間が¥36,900となります。


同様の日付でHISで調べたところ、やはり土日は高いらしく¥51,800で販売されています。
そうなるとやはり自力でチケットを手配したほうがかなり格安で週末旅行ができますね。



ちなみに、同じ韓国の済州島に只今キャンペーン中のチェジュ航空で行った場合

チェジュ航空は関空発なので
札幌~関空間は上記同様のピーチを利用して
関空~チェジュ島間のみチェジュ航空使用します。

キャンペーンは二人一組のチケットとのことで、二人分が¥33,560円で、一人あたり¥16,780円となります。
合計すると関空迄の飛行機代¥15,960プラス¥16,780で
合計¥32,740円で東洋のハワイこと済州島に行けちゃいます。

これらを比較すると、やはりキャンペーン中の済州島に行くのが一番安く週末旅行出来ることが分かりました。

スポンサーサイト

PAGE TOP

格安韓国旅行 

韓国行きの格安LCCは沢山ありますが、今回のチェジュ航空のキャンペーンはHappy joyというキャンペーンで関空発仁川空港着が片道¥7,000で販売しております。燃料サーチャージ等も入れて¥23,700と結構安いです。
関空を11:50発で仁川空港に13:40着となっています。

方や同じLCCでエアプサンという航空会社も出ておりますが、こちらは全て込で¥21,140と更に安いです。
ちなみにエアプサンは関空を18:40発で釜山に20:10着となっているのでチェジュ航空に比べると夕方便での出発となります。

帰りの便は
チェジュ航空が9:10発に対し、エアプサンが16:30発と遅い便になります。

どちらも2万円台前半と下手な国内旅行より安く気軽に行くことが出来るので、自分の仕事に合わせ使い分けながら利用していきたいところですね。

PAGE TOP

プロフィール

カテゴリ

メールでの相談はこちら↓

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

↓応援お願いします↓

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。